【八月薫】お江戸でエッチします 3巻 ネタバレ・感想

お江戸でエッチします

売れないアイドル理沙がひょんなことから江戸時代にタイムスリップ。

吉原で江戸時代の男たちとえっちがたまらなく気持ちよくて

そのまま江戸で住んじゃいました。

無料試し読みはこちらから

~ネタバレ~
すっかり吉原の生活に慣れた理沙。
隙間から見える他人のエッチに興奮してしま、
部屋でこっそりオナニーをする。
そんな時、天才エロ学者武田雲斎が部屋に入ってきた。
武田はなにやら書物を数冊だし、理沙に説明しながら行為を行っていく。

初めての体位やプレーにどんどん感じていく理沙。
やがて、ほかの男も一緒になってあんなプレーも・・・

ああああ~~~

今回も理沙の感じまくる声が響きます。

あの体位の時に弾ける理沙をご覧になってみてください。

お江戸でエッチしますはこちらから

 

 

 

ロストガール(媚薬)[LOVE TOYS STORE]

サイミン(媚薬)[LOVE TOYS STORE]

コメントを残す