院内妊娠~極太触診棒で奥までぐりぐり~【ころすけ】 5話 ネタバレ

5話 不妊に悩む若妻へ懐妊処置

「では、奥さん触診棒を入れますから力を抜いてください・・・」

「先生、これって・・・」

岡野朋美25歳の女性は結婚して3年、子どもを望んでいるが一向にできず悩んでいた。

旦那は幼稚園からの幼馴染。岡野は旦那としか経験がない女性。旦那を愛し、子どもを産みたいと願っていたが、なかなかできないこと、養父から孫を見たいと会話しながらいやらしい目で見られるのが大きなストレスなっていた。

妊活のために中出産婦人科を訪れた岡野。

「セックスはお好きですか?」

診察室に催淫香を置いた中出の診察が始まる。

人気漫画家ころすけさんの作品、ぜひとも

ご覧下さい。

読みたい方はこちらから

 

続きはこちらからどうぞ

6話 夫婦の営みに怪しい特効薬

院内妊娠~極太触診棒で奥までぐりぐり~【ころすけ】 4話 ネタバレ

4話 ナカにたっぷり注がれ絶頂失神

「望まない妊娠なのでしょう?私は特殊な漢方を処方しているので、その気になれば

 私の精液で月経を促進させれます・・・どうしますか?」

ずぷぅっ♡

ふぁああああああーーー

気持ち悪い・・・そう頭ではわかっている。

舌を絡みつかされ、耳を舐められるたびに

どうしようもなく感じてしまう・・・

「我慢は身体によくないから声を出してくださいね・・・

そのほうが判別できますから」

気持ち悪い人とセックスしてるのに、愛がないただのセックスなのに・・・

この医者絶対おかしいのはわかっているのに・・・・

でも・・・・

そんなことどうでもいいくらいに

気持ちイイッ!!気持ちいいのぉぉっぉぉ!!

激しく感じている里田に中出しする中出。

特とご覧になってください。

里田の乱れっぷりたまりませんっ♪

人気漫画家ころすけさんの作品。

是非ご覧下さい。

読みたい方はこちらから

 

またひとり、新たに悩める女性が来院。産婦人科から出ようとした里田に

「良い、お医者さんですか?」

とても晴れ晴れと笑顔で里田は

「心配ないですよ。とても良いお医者さんです。」

・・・・・・!!!!!

続きはこちらからどうぞ

 

話 不妊に悩む若妻へ懐妊処置

院内妊娠~極太触診棒で奥までぐりぐり~【ころすけ】 3話 ネタバレ

3話 使い込まれた触診棒でナカを診察

分娩台に乗せられた里田は下半身を露出しながらま○こを広げられながら触診される。

中出の数回の手マンで大量の潮吹。中出の顔に降りかかる。

「これでは粘度がわからないから、粘液を舐めとって診断しますね・・・」

全身に悪寒が走った里田は中出の顔を蹴り飛ばし、全裸で道端へ。すると、通りかかっていた警察官に助けを求めるが・・・

実は幻覚・・・

催淫香が香る分娩室、感度が高くなっている里田に中出は舌を速く、激しく動かす。

そんな・・・っイ・・・・・ッちゃう・・!?

イッちゃうぅぅぅぅーー!!!!

「おやおや、相当な感度ですね。こうなったら最後の手段。《触診棒》を使いましょうか・・・」

「でも・・・そんな・・・・」

エログロイですね・・・・中出さん・・・・

人気エロ漫画家ころすけさんの作品。

是非ご覧下さい。

読みたい方はこちらから

続きはこちらからどうぞ

4話 ナカにたっぷり注がれ絶頂失神

院内妊娠~極太触診棒で奥までぐりぐり~【ころすけ】 2話 ネタバレ

2話 分娩台で奥まで触診

22歳の里田加奈は友達と一緒に飲んでいたところをナンパされ浴びるほどの酒を飲み、

気づいたらホテルで生でエッチしていた。

生理が来ていないため、携帯で産婦人科を調べて中出産婦人科を訪れる。

中出を見たとたん気持ち悪さを感じた里田。反対に上玉が来たとウキウキする中出。

催淫剤をたっぷりとかしたアロマを効かせながら診察室でゆっくり問診。

妊娠検査がしたい里田の意見を聞いて即触診というなのおっぱい揉み。

乳首を触られると以上にかんじでしまう里田。アロマが効いてきたことを確認しながら

上着を脱がし、分娩台へ移動させる中出。そこは催淫剤入りのアロマの3倍の催淫香・・・。

頭がぼーとしてどうにもならない里田に中出の診察が始まる・・・

人気エロ漫画家ころすけさんの作品。

是非ご覧下さい。

読みたい方はこちらから

続きはこちらからどうぞ

3話 使い込まれた触診棒でナカを診察

院内妊娠~極太触診棒で奥までぐりぐり~【ころすけ】 1話 ネタバレ

1話 この味は妊娠してません

「あっあああああああ~っ」

産婦人科なのに女性の喘ぎ声が聞こえる中出産婦人科。

分娩台の上で股を大ぴろげている女性に医師中出が股の味を確認しながら

「妊娠の可能性は薄いでしょうな・・・」

「味を見ただけでわかるのですか!?」

「では、触診棒を使いましょう!」といいながら挿入。

しかし、女性たちも満足な表情。

いかにも胡散臭い顔の産婦人科医の中出が悩める女性達の相談、診察に

あの手この手で、女性を診察していく。

女性のエロさが如実に出ている作品。

人気エロ漫画家ころすけさんの作品。

トイレが近くなります♪

是非ご覧下さい。

読みたい方はこちらから

続きはこちらからどうぞ

2話 分娩台で奥まで触診